「日が暮れたら天を見なさい絶えず動かない北極星は旅の道しるべになります。     
世を渡る場合には誠の心が道に迷わぬ為の磁石になります。               
曲がった道に入ったと不安になった時は自分の誠の心に問うてみなさい。          天が与えた良心はいつもあなたたちを導き守ってくれることでしょう」

ブログにも書きましたが、私の好きな司馬遼太郎さんの小説「坂の上の雲」の主人公の1人、秋山好古が後年語った言葉です。基準点となる心が何より大切!という想いからブログのタイトルにしました。
 
<< 先延ばしを辞める | main | ゲーム >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

【2013.11.14 Thursday 】 author : スポンサードリンク
| - | - | - | pookmark |
方向性の変化
 今日は「ゴミ拾いはスポーツだ」ということをしている
方のお話を聞きに行きました。

ゴミ拾いとスポーツ一見関係がなさそうに聞こえる
2つが一緒になっている新しい試みでした。

2008年から始められて今では週に1度のペースで全国で
開催しているくらい反響があるようです。
新しい試みなので最初はすごく大変だったそうです。

新しいことを始める時って何でも大変なのですね。


それと幸せを追求する方向性の変化を感じました。

今まではお金を儲けるためという高さの方向に
向かっていました。
しかし、これからは社会貢献ができたり
自分の情熱を仲間と共有し合いながら新しい価値を
提供したりと、深さの方向に変化しています。





【2013.01.22 Tuesday 22:41】 author : 北極星
| イベント | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
【2013.11.14 Thursday 22:41】 author : スポンサードリンク
| - | - | - | pookmark |
この記事に関するコメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://ieyasu.jugem.jp/trackback/1488
トラックバック