「日が暮れたら天を見なさい絶えず動かない北極星は旅の道しるべになります。     
世を渡る場合には誠の心が道に迷わぬ為の磁石になります。               
曲がった道に入ったと不安になった時は自分の誠の心に問うてみなさい。          天が与えた良心はいつもあなたたちを導き守ってくれることでしょう」

ブログにも書きましたが、私の好きな司馬遼太郎さんの小説「坂の上の雲」の主人公の1人、秋山好古が後年語った言葉です。基準点となる心が何より大切!という想いからブログのタイトルにしました。
 
<< 情報共有 | main | 出逢い >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

【2013.11.14 Thursday 】 author : スポンサードリンク
| - | - | - | pookmark |
時間の圧縮
 最近、仕事をしていて自分が思っていたより
時間が経っていたので危機を感じ、
スピードアップして仕事に取り掛かりました。

そうすると重要な箇所とそうでない所の強弱が
はっきりしていくのを感じました。

時間が迫って来ると、焦る気持ちがはたらいたり、
仕事が雑になったりマイナス要素ばかりに
気がいきがちですが、こんな効果もあるのだなと感じました。





【2013.06.08 Saturday 22:25】 author : 北極星
| cleanpia | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
【2013.11.14 Thursday 22:25】 author : スポンサードリンク
| - | - | - | pookmark |
この記事に関するコメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://ieyasu.jugem.jp/trackback/1565
トラックバック