「日が暮れたら天を見なさい絶えず動かない北極星は旅の道しるべになります。     
世を渡る場合には誠の心が道に迷わぬ為の磁石になります。               
曲がった道に入ったと不安になった時は自分の誠の心に問うてみなさい。          天が与えた良心はいつもあなたたちを導き守ってくれることでしょう」

ブログにも書きましたが、私の好きな司馬遼太郎さんの小説「坂の上の雲」の主人公の1人、秋山好古が後年語った言葉です。基準点となる心が何より大切!という想いからブログのタイトルにしました。
 
<< 疎通・交流・感動の生き方 | main | 看護師試験合格のインドネシア人「被災地に行かせて」  >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

【2013.11.14 Thursday 】 author : スポンサードリンク
| - | - | - | pookmark |
これからどんな日本を創っていくのか?
  「これからどんな日本を創っていくのか?」というブログをご紹介させていただきます。
http://ameblo.jp/succha/day-20110325.html


 震災後の日本の再復興は、ただ今までに戻るのではなく、これをきかっけに「健康な心」で世界に誇れる新しい日本をつくっていこうと思いました。
【2011.03.27 Sunday 07:06】 author : 北極星
| おすすめブログ | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
【2013.11.14 Thursday 07:06】 author : スポンサードリンク
| - | - | - | pookmark |
この記事に関するコメント
おひさしぶりです。お元気ですか?
僕は元気でやってます。

遅くなりましたが記事のご紹介ありがとうございます!
新しい日本を創っていきましょう!!
| すっちゃ | 2011/03/30 10:30 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://ieyasu.jugem.jp/trackback/925
トラックバック